【開催主旨7】障がい者施設と企業の課題

開催主旨より

【開催主旨7】障がい者施設と企業の課題

手記 北澤 裕美子

【開催主旨7】障がい者施設での課題

  • 就労継続支援B型施設の場合、一生いることができる。
  • 内職など軽作業で満足して、時間的にも体力的にも大変な一般就労には行きたがらない傾向がある。
  • 施設は、補助金で運営されているため、休むと補助金が入ってこない。
  • そのため、病院に行くから休みたいと連絡するとタイムカードだけ押しに来てほしいという施設もある。

企業の課題

  • 障がいに対する知識がないため、どう接していいかわからない。
  • 幹部は理解していても、現場でいじめに合うケースもある。 →2次障害(うつなど)になり、退職に追い込まれる。
  • その人にあった仕事を切り出すことが難しい。
  • 補助金が切られた時に、解雇する会社もある。
  • 社員がやりたくない汚い仕事ばかりを障がい者やらせる会社もある。
  • 本人のやる気、モチベーションをアップする仕事内容ではない(単純作業が多いなど)
  • パート採用が多く、正社員として雇用している企業は少ない。
  • \シェアよろしくお願いします/
 
サイゼリヤ見学レポート
株式会社マスダック見学レポート
日本理化学工業株式会社見学レポート
-->