【開催主旨4】重度障がい者でも働き、自己実現している方はいる

開催主旨より

【開催主旨4】障重度の障がいがあっても、活躍している方はたくさんいる

手記 北澤 裕美子

会社社長、NPO法人の代表、芸術家、アスリートの方など、様々な職種で活躍されている。 これらの方をみても、障がいがあるから生きる価値がないとは到底考えられず、むしろ普通の人以上の活躍をしている。 社会の受け入れ方次第で、障がいがあっても、排除されることなく、社会の一員として当たり前に生きていくことができる。 ひとり一人がしっかりとどうあるべきかを考える必要がある。

\シェアよろしくお願いします/
 
サイゼリヤ見学レポート
日本理化学工業株式会社見学レポート
株式会社マスダック見学レポート
-->